2006年04月22日

#1 まずはご挨拶

皆 初めまして
fire船長の副官をしているフギンってんだ。
拙い文章かもしれないがどうぞよろしく!

まーこんなわけでこれからこのブログを任されたんだが・・・
さて、何を書こうか。。

俺の名はルチアーノって言うんだが、
この船に乗るときに船長からフギンってニックネームを付けられて、
それからはずっとフギンと名乗っている。
そんときは特に聞かなかったんだが・・

いい機会だから聞いてみるかな。

フギン「なぁ船長。何で俺にフギンってニックネームを付けたんだい?」

fire「もちろん適当に決まってるじゃないか」

・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

fire「や、嘘だけども」

フ「!!Σ(゚Д゚ )」

f「はは、スマンスマン。ところでオーディンって聞いたことあるか?」

フ「ふぅ、ああ名前ぐらいは、、何だったっけかな・・?」

f「オーディンってのは北欧の神話に登場する神で、最高神であり軍神であったと言われている。
オーディンはフギンとムニンという2羽のワタリガラスに世界中を飛ばせて、さまざまな知識を得ていたと言われているんだ。フギンってのはここから取った名前だな」


フ「ふぅむ」

f「また、昔多くのヴァイキングがこのオーディンを崇拝していたらしい。俺はヴァイキングでは無いが、まぁそのオーディンをあやかろうと思ってね、オーディンゆかりの名を付けたと言う訳さ」

フ「なるほどな、カラスってのはちょっとアレだが(w
まぁ神の使いなら悪くはないか」


f「ちなみにこの商用クリッパー船“スレイプニル”ってのはオーディンが乗っていた6本足の馬の名前だ。」

フ「ほぅ〜、なるほどね。それじゃ戦闘用に改造されたこっちの商用大型ガレオンは、っと・・・」

フ「ん〜?船名は・・“宝石大暴ら・・」
f「あーーーー!それを見ちゃいかーん!」


posted by ファイア at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海-副官記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。